ノアの資産状況

このページについて

こんにちは、ノアです。
将来的な資産形成のため、2013年5月に楽天証券で口座開設を行い、見切り発車で走行中です。
運用の勉強はしたことがありません。
ごく稀に関連書籍を読んだり関連サイトを見たりする程度でしょうか。

目標を達成するため身を削るような努力は苦手です。
自分の興味が向くまま、余裕があった時だけ資産運用しています。
当面の目標は証券口座の資産合計を1000万円にすること。
※運用利益ではない。けど利益で達成したい気持ちはある。

2021/03/20 の資産合計 ・・・ 5,702,559円

この場は私の頭の整理場所ですが、参考になるものがあれば幸いです。

新着記事

公開買付
楽天カードとイオンカードはどちらがお得か
イオン

運用中の純利益

自分の資産は運用によって増えているのか減っているのか。
証券口座の資産って、言ってしまえば私が入金すれば増えますからね。そんなまやかしの喜びは要らんのですよ。なので、自分に誤魔化されないために記録していきたいと思います。

口座への入金額口座から出金額pt交換資産総額前年との差額純増額
201350,000円0円0円50,123円123円
20141,570,000円30,000円0円1,535,297円1,485,174円-54,826円
2015820,000円50,000円0円2,420,915円885,618円115,618円
201620,000円0円0円2,401,640円-19,275円-39,275円
2017260,000円0円0円3,196,138円794,498円534,498円
2018380,000円50,000円0円2,842,014円-354,124円-684,124円
2019300,000円0円0円3,644,418円802,404円502,404円
2020880,000円0円9,280円4,690,793円1,046,375円157,095円
合計4,280,000円130,000円9,280円531,513円
入金&出金は0000/01/01~0000/12/31、口座資金は0000/12/31時点の金額を掲載

楽天ポイント

「pt交換」というのは、楽天ポイント交換したものです。
運用で増えた資産ではないけど自己資金をつぎ込んだわけでもないので別枠扱い。
純増額からは抜いてます。

計算方法

以下の方法で計算してみた。合ってる?

運用によって純増した額の計算方法
  1. 2014年の資産総額から2013年の資産総額をマイナス(前年との差額)
  2. 1の額から出金額をプラス(出金前の額が総資産だから)
  3. 2の額から入金額をマイナス(総資産につぎ込んだ自己資金を相殺)
  4. 3の額からpt交換をマイナス(運用による純増額)

ちなみに資産総額は利益確定前の資産を含むため、年末に保有銘柄が低迷していれば差額はマイナスになります。純増してない年もありますが、実際に損失確定するかどうかはこの先次第ですね。

インターネットでの議決権行使

投票サイト

必要なもの:議決行使書
 議決行使コード(ログインID)/パスワード

タイトルとURLをコピーしました